Skip to main content.
> 東洋シールロゴ

アーカイブ

これはDecember 2006のアーカイブです。

「トウモロコシ」コスチューム

「2007ユニチカカレンダー」、バイオマス素材ふんだんに

「2007ユニチカカレンダー」が出来上がった。モデルはマスコットガール2年目の境絵里加さん。撮影に用いた衣裳のほとんどはトウモロコシを原料とする「テラマック」を使用。
マスコットガールの成長した姿と豊かな自然、可能性が広がっているバイオマス素材の魅力を重ね合わせたカレンダー。
撮影地はトウモロコシの原産国であるメキシコらしい。

バイオマス・ニッポン総合戦略

 平成14年12月に、「バイオマス・ニッポン総合戦略」が閣議決定され、
これに基づき、計画的な施策の推進を図ってきたが、この間において、
平成17年2月に京都議定書が発効し、実効性のある地球温暖化対策の実施が喫緊の課題となるなど、バイオマスの利活用をめぐる情勢が変化している。
 このため、バイオマスの利活用の現状と課題の検証を踏まえ、新たな総合戦略を策定し、
今後重点的に取り組むべき課題や施策を明らかにすることとする。
平成18年3月31日(閣議決定)
http://www.maff.go....

エコ干支シール:いのししバージョン

   <エコ干支シール>
材 料:「ナチュラ」(バイオマス粘着ラベル)使用
サイズ:A5サイズ(210×148mm)
印 刷:R4色
加 工:ハーフカット38ピース

*「ナチュラ」(バイオマス粘着ラベル)別注印刷承ります。

バイオマスうちわ

   <バイオマスうちわ>
         骨組本体(下図左部分)→ ユニチカ「テラマック」(バイオマスプラスチック)
         シール部分(下図右部分)→ 東洋シール「ナチュラ」(バイオマス粘着ラベル)


*バイオマスうちわ、好評発売中。(   別注印刷承ります。)

NatuLa(ナチュラ)販売開始予定

「NatuLa」ナチュラは植物由来のポリマーからなるバイオマス粘着ラベル。

バイオマス粘着ラベル
(ユニチカテラマックフイルム使用)
「とうもろこし」から生まれた新しいラベル
平成19年 1月 販売開始予定

PDF版のパンフレットはこちらです。

バイオマス粘着ラベル

原料は植物。だから、地球にやさしい。

バイオマス粘着ラベルは、ユニチカ「テラマック」フイルム
を使用しています。

  植物由来のポリマーからなるバイオマス粘着ラベルを開発。
 
 そのベースであるポリ乳酸は、毎年大量に収穫される「とうもろこしを原料として製造されています。つまり原料は毎年大地から収穫され、供給され続けているのです。これに対して、従来のプラスチック製品は、有限で再生不可能な石油。使い続ければ、そう遠くない将来にはなくなります。石油は人類にとって大切な資源です。私たちはだけが石油の便利さを享受して、未来に子孫たちに代償を払わせる訳にはいきません、地球にやさしい生活で未来を守る。
それがバイオマス粘着ラベルのテーマです。

word:バイオマス
バイオマスとは、生物資源(bio)と量(mass)を組み合わせた言葉で、化石資源を除く、再生可能な生物由来の有機性資源を指します。地球に降り注ぐ太陽のエネルギーによって、生物が生成した有機物であり、自然のライフスタイルの中で持続的に再生可能な資源として、エネルギー活用も推進されています。

word:ポリ乳酸
ポリ乳酸は、化学合成法により乳酸を重合した脂肪族ポリエステル樹脂(融点:170℃、ガラス転移温度57℃)です。結晶性も熱可塑生プラスチックなので、溶融押出しや射出成形、発泡成形によりさまざさな形状に成形することが出来ます。