Skip to main content.
> 東洋シールロゴ

ポリ乳酸繊維製品に関する「環境配慮宣言」について」(H22.02.26)

ポリ乳酸繊維製品に関する
                    「環境配慮宣言」について


<平成22年2月26日>

ポリ乳酸繊維製品に関する「環境配慮宣言」を掲載いたしました。

●詳しくはこちら
 → 「環境配慮宣言」


エコプロダクツ2009 出展のご報告(H21.12.15)

<エコプロダクツ2009 >
ユニチカは、12月10日~12日に開催されたエコプロダクツ2009に出展いたしました。

                             今回のテーマは「LIFE Friendly」。

お客様と直接対話できるカフェ形式の『UNITIKA eco cafe』で、
“暮らしにうれしい”エコをご紹介。素材から考えるエコをさまざまなメニューで取り揃えました。
テラマックは、展示ブースのスクリーンや壁紙、カフェの椅子生地、
マスコットガールERICAのウェア、コーヒーのカップフォルダーなど、
さまざまなカタチに加工。暮らしの中で多彩に使われていることをアピールしました。
テラマック(セグローバ)の新しい活用方法として、生分解性苔プランターを紹介。
今までにないカーボンニュートラル+自由に変形できるプランターとして、
海外の展示会でも注目を集めています。制作はフラワーアーティストの東 信(あずま まこと)氏。

 title=""hspace="60"alt=""align="middle"


今年も、エコ干支シール(バイオマス粘着ラベル)を配布いたしました。

 hspace="25"alt=""title=""

日経ビジネスオンライン(H21.09.09)

<平成21年9月9日>
日経ビジネスオンラインのIT・技術
     「踏ん張る!日本の技術者たち」で
            「テラマック」が2回にわたり紹介されました。

第1回-「1000回超のコネコネで生まれた“結晶”」(その1)

第2回-「発明ではなく芸術」という誇り(その2)

テラマック:コンセプト

テラマックとは? → http://www.unitika....

ポリ乳酸の特長 → http://www.unitika....

製品紹介 → http://www.unitika....

用途開発 → http://www.unitika....

FAQ → http://www.unitika....

ポリ乳酸繊維製品に関する「環境配慮宣言」について

<平成20年1月11日>
ユニチカファイバー株式会社は、「国等による環境物品等の調達の推進等に
関する法律(以下、グリーン購入法)」に基づく物品・役務・公共工事に
使用される、ポリ乳酸からなる“テラマック繊維(商標名)”に関して、
「環境配慮宣言」をいたしました。 

●詳しくはこちら →  ユニチカファイバー株式会社「環境配慮宣言」

バイオマス・プラスチックうちわ

このうちわは植物由来の生分解性プラスチックを使用しています。
今年度は、大手企業様に採用されました。
来年度が期待されます。

世界最高レベルの加工速度を達成

  ユニチカは、バイオマス由来のプラスチックであるポリ乳酸(PLA)を主成分とするテラマック樹脂の成形速度を大幅に向上させる技術を開発しました。
本技術により樹脂製品における単位時間当たりの成形生産速度を、当社従来比1.7倍に上げることができ生産工程における効率化が図れます。
さらに射出成形の加工温度を下げることが可能になることから、エネルギーコストも削減でき、生産工程全体でのコストメリットが追求できます。
生産工程の効率化と加工温度の低下により環境負荷の低減にも貢献します。バイオマスプラスチックであるPLA として、耐熱性、耐久性、耐衝撃性を備え、
世界最高レベルの加工速度、成形サイクルを達成することにより汎用プラスチック並みの成形サイクルで、ポリ乳酸成形品の可能性を一気に拡げ、今後の幅広い用途展開が期待できます。

ユニチカ:ポリ乳酸(PLA)樹脂倍増

  今後、ポリ乳酸(PLA)樹脂の耐熱性や強度を高め、加工もしやすくする。
パソコンや携帯電話のフレーム部品での需要拡大に対応するため、
2007年度中に生産規模を2倍程度にする。
(平成19年2月10日付 日経新聞より)

NatuLa(ナチュラ)パンフレット送付案内開始

「原料は植物。だから、地球にやさしい。」

植物由来のポリマーからなるバイオマス粘着ラベルNatuLa(ナチュラ)を開発いたしました。
表面基材は、ユニチカ「テラマック」を使用しています。
そのベースである生分解性を有するポリ乳酸は、毎年大量に収穫される
とうもろこし
」を原料として製造されています。

     地球にやさしい生活で未来を守る。
     それが「NatuLa(ナチュラ)のテーマです。

見積りのご依頼やご相談などは、メール・FAX・お電話でお気軽にご連絡ください。

PDF版のパンフレットはこちらです。


「トウモロコシ」コスチューム

「2007ユニチカカレンダー」、バイオマス素材ふんだんに

「2007ユニチカカレンダー」が出来上がった。モデルはマスコットガール2年目の境絵里加さん。撮影に用いた衣裳のほとんどはトウモロコシを原料とする「テラマック」を使用。
マスコットガールの成長した姿と豊かな自然、可能性が広がっているバイオマス素材の魅力を重ね合わせたカレンダー。
撮影地はトウモロコシの原産国であるメキシコらしい。

エコ干支シール:いのししバージョン

   <エコ干支シール>
材 料:「ナチュラ」(バイオマス粘着ラベル)使用
サイズ:A5サイズ(210×148mm)
印 刷:R4色
加 工:ハーフカット38ピース

*「ナチュラ」(バイオマス粘着ラベル)別注印刷承ります。

バイオマスうちわ

   <バイオマスうちわ>
         骨組本体(下図左部分)→ ユニチカ「テラマック」(バイオマスプラスチック)
         シール部分(下図右部分)→ 東洋シール「ナチュラ」(バイオマス粘着ラベル)


*バイオマスうちわ、好評発売中。(   別注印刷承ります。)

NatuLa(ナチュラ)販売開始予定

「NatuLa」ナチュラは植物由来のポリマーからなるバイオマス粘着ラベル。

バイオマス粘着ラベル
(ユニチカテラマックフイルム使用)
「とうもろこし」から生まれた新しいラベル
平成19年 1月 販売開始予定

PDF版のパンフレットはこちらです。